プラレール博 in SAPPORO 2018 混雑回避!お得な前売情報!

タカラトミーの企画と言えばミニカーのトミカ博とプラレール博。

札幌では毎年夏の開催になります。

連休にあわせての開催になるため大変な混雑が予想されます。

過去11回にわたり開催されているこのイベント。上手に立ち回りプラレールの世界を存分にたのしみましょー!

プラレール博 in SAPPORO 2018の開催日程など

開催日程

2018年8月11日~8月15日  (全5日間)

開催時間

AM9:00~PM16:00 (最終入場はPM15:30)

入場料

大人(中学生以上)1000円 子供(3歳~小学生以下)800円

※2歳以下は無料ですが入場記念プラレールはもらえません。

お得な前売り券

大人(中学生以上)800円 子供(3歳~小学生以下)600円

※おなじく2歳以下は無料ですが入場記念プラレールはもらえません。

販売期間は5月11日AM10:00~8月10日まで

ローソンやセブンイレブンで購入できます。

当日券、前売り券どちらの場合も有料のチケットでの入場で以下の入場記念プラレールがどちらかもらえます。

画像:タカラトミー公式サイトより

開催場所

札幌コンベンションセンター 札幌市白石区東札幌6条1丁目1-1

駐車場:有料駐車場約476台 最初の2時間200円、以降30分につき100円

プラレール博はうまく回らないとほとんど楽しめません!

開場時間はAM9:00からですが経験上、混雑状況により少し早くに入場を開始する可能性があります。

そのため、開場時間の少し前にはすでに駐車場に列ができはじめます。駐車料金はとても良心的なのでできれば自家用車でいきたいところですが、混雑を避けるためにはなるべく公共の交通機関で行きましょう。

チケットの購入は会場入りする前にすませましょう!

入場券は当日に会場での購入も可能です。ですが、チケットの購入、入場の待ちの列と2度並ぶことになってしまいます。

もし開催ぎりぎりまで迷って急遽行くことになった場合でも途中のコンビニなどで当日券を購入してから行きましょう。

それだけで相当な待ち時間の短縮になるはずです。

入場後はまず目当てのアトラクションを楽しみましょう!

アトラクションは人気なものからすぐ長蛇の列ができます。

連休中の開催なので開場後すぐ60分待ちはあたりまえ。それを避けるため入場後はジオラマや各ブースを後回しにしてプレイチケットの購入とアトラクションの参加を最優先にしましょう。

入場後、会場内にプレイチケット(各アトラクション体験のためのチケット)の売り場がありますが、そこもすぐ行列になってしまいます。会場で各アトラクションの必要なチケット枚数を把握し一度で購入を済ませるようにしましょう。

セブンイレブンではお得なプレイチケット付き前売り券も販売しますので事前に購入可能であればそちらをオススメします。

まとめ

タカラトミー主催のトミカ博、プラレール博は大人(特にお父さん)も子供も楽しめる人気のイベントです。

ですが、あまりの人気故上手に立ち回らないと待ち時間ばかりで満足に楽しめなくなってしまいます。

せっかくイベントを充実なものにするため上手に立ち回りましょう!

もし、朝一番からの参加がむずかしいのであれは混雑ピークの時間に行くよりもPM2:00頃からの入場もオススメです!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です