小樽の有名ラーメン店初代が札幌手稲区新発寒にオープン!新味噌食べてきた!

小樽に本店を構える、有名ラーメン店「初代」

今までは小樽の本店と、エスタ内にあるラーメン共和国の2店舗だけでしたが

この度!手稲区の新発寒に新店をオープンしました!

「初代ラーメン食べたかったけど、小樽は遠いいし、街中までいくのもな・・・・」と思っていた皆さんへ。

早速行ってきましたのでレビューします!

ラーメン初代について!

小樽のラーメン店「初代」の名前は「何代続いても味は一代」だそう。

何代続いても変わらぬ味を。という事ですかね?

1994年小樽で創業なので、おそらくまだ創業者の初代店主が頑張っていることとは思いますが、2代目、3代目も楽しみですね。

先日までは、小樽の運河通り沿いとエスタのラーメン共和国にしかなかったので、観光客が多いお店でした。

ですが、今回手稲区に新店舗ができましたので、観光客以外のファンも増えることでしょう!

らーめん初代、手稲の新店に行ってみた!

オープンから1週間ほどたった土曜日の12時くらいに行きました。

すると、すでに行列が・・・・。しかし、待っているのは4組くらいでしたので10分くらいで席に着くことができました。

店内に入ると、まず食券の販売機がありました。

食券を購入し待機席で待ちます。

メニューはいろいろとありますが、今回は新味噌と醤油を家族分購入しました。

そのほかに「店主のまかない飯」も。

実は、このまかない飯がめっちゃオススメなんです。

白いご飯の上にきゅうりの糠漬け?とチャーマヨ?がのったこのご飯。きゅうりもチャーマヨも詳細が全く分かりませんがとにかくおいしいんです。

店内は、カウンター10席、4人掛けのテーブル席が8席ほどありました。

席についてしばらくするとラーメンとまかない飯が運ばれてきました。

初代のラーメンはこんな感じ!

新味噌
醤油

 

まかない飯

スープは鶏がら、豚骨など。

麺はほぼストレートのやや細麺。

トッピングはチャーシュー、メンマ、ネギ、玉ねぎ、ひき肉とオーソドックス。

味の感想は、なんとなく本店で食べた時より少ししょっぱいかな?

まぁ、その辺は食べる人のその日の体調や作り手の誤差の範囲内でしょう。

まぁ、多少の違いはあれど間違いなくうまい!

テーブルに備え付けの調味料は、コショウ、一味、生姜パウダー、おろしにんにく。

個人的には、味噌ラーメンの後半におろしにんにくが好き、

今回も、もちろん投入!旨みが倍増されてとてもいい感じです。

ですが、営業職なので休みの前日しか食べられないのです・・・。翌日はお休みなのでたっぷり堪能しました!笑

完食!

やっぱりおいしいラーメンは、だめだと思いつつもスープも飲み干してしまいます・・・。

最近、下っ腹でてやばいんだよなー。

というわけで、初代では新味噌とまかない飯がオススメです!

※店舗詳細※

住所

札幌市手稲区 新発寒4条1丁目1-60
ホクレンショップ新発寒店内

営業時間

AM11:00~PM20:00

駐車場

公式サイト

http://www15.plala.or.jp/shodai/2nd.html

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です